主婦の悩み

【不妊治療ブログ】Episode③子宮上皮内がん「子宮頚部円錐切除手術」

こんにちは!バツ1妊活中のぷっちゃんです。

今回は転院後の「子宮頚部円錐切除手術」について書きたいと思います。最後に入院中にあればよかったモノもまとめて紹介するので、これから入院・手術予定の方は参考にしてみてください。

Episode②はこちらからどうぞ。

【不妊治療ブログ】Episode②目指せ妊娠!妊活スタート~タイミング法と転院~

こんにちは!バツ1妊活中のぷっちゃんです。 前回は体調不良から妊活を始めることになるまでを書いたので、今回はEpisode①の続きの妊活スタートから書いていきたいと思います。 Episode①はこちら ...

続きを見る

Episode③-1 クラミジア治療と手術の予約

Episode②の最後でクラミジアに感染していることが分かったので、抗生物質を処方されました。

処方された抗生物質は1度だけ飲むジスロマックドライシロップタイプ(水と混ぜて飲む)でした。この抗生物質は副作用が少ないと調剤薬局でも説明されたのですが、今まで飲んだどの薬よりも副作用がありました。。

下痢と嘔吐を2日間ほど繰り返して体重は1.5キロ減りました。ウィルス性腸炎になったかのような体調で本当にもう飲みたくない薬です。

2週間後に再度抗体検査をされ、後日陰性結果を確認後に手術の予約が取れました。

しかし、大学病院ということもあり手術の予約でいっぱいの為、1度目は急ぎで4か月後、2度目は長時間(所要時間6時間を予定)オペ室を使用するため最短で半年後の予約になりました。

手術までは、1カ月に1度の通院で経過観察をしました。

Episode③-2 第1回目 子宮頚部円錐切除手術(子宮上皮内がん治療)

入院日程は2泊3日で退院翌日から仕事もできると説明を受けたのですが、私は少し不安だったので木曜に入院し土曜に退院で日曜は家で過ごせるよう日程を組みました。

子宮頚部にある病変を円錐状に摘出する手術で、お腹を切ることはなく下からレーザーメスなどを入れて切除されます。因みに全身麻酔なので手術中の記憶は全然ありません。

病院では入浴時間が決められているので、朝お風呂に入ってから向かいました

入院1日目 手術前日

1日目は下記のようなスケジュールでした。

10:00 入院病棟で入院手続き

11:00 病棟案内や貸し出し物の確認

12:00 お昼(普通食)

13:00 担当看護師さん挨拶と入院日程と過ごし方の確認

14:00 先生の診察と手術の詳細説明

15:00 シャワー浴(簡単に汗を流す程度)

16:00 担当麻酔科医から挨拶と使用する麻酔の説明

17:00 手術開始時間確定のお知らせと手術用点滴ルート確保

18:00 夕食(普通食)※21時以降絶食

19:00 検温・血圧測定

21:00 消灯

見ていただくと分かると思うのですが意外と暇じゃないです。合間合間に承諾書など確認書類が山ほどあるので夕飯まで全然時間がありません

手術日はシャワーを浴びれないので、無理を言ってシャワー時間を貰ったくらい時間がありませんでした!私が入院したのが夏だったので、自宅で朝にお風呂は済ませたのですが翌日にシャワーはできないことを考えて体を流してからパジャマに着替えました。

夕食は通常食を食べて、21時以降は絶食でした。

1日目に失敗したなーと感じた1つ目は入院当日のお昼です。別に食事制限があるわけでもなく好きなものが食べられるので、入院手続きの際に昼なしにしてもらえばよかったなーと思いました。やっぱり病院食は美味しくないので売店や食堂で好きなものを食べればよかったなーと後悔しました。

失敗したなーという2つ目は翌朝1番の手術のために前日の夕方に腕に点滴用ルートがとられたのですが、それが痛い!手術室に入ってすぐに麻酔を入れられる用なので太めの針なのは覚悟してましたが痛い!看護師さんに言ってもちゃんと血管に入ってるから問題ないの一点張りでやり直ししてもらえずに術後まで我慢し続けたのですが、術後は青痣になり退院後はミミズ腫れのようになってしまい1ヶ月半は痣が消えませんでした・・・。

動かすたびに刺された針の部分がズキズキするようなら、絶対に点滴ルートをとり直してもらった方がいいです!

入院2日目 手術日

2日目は手術日です。私は朝いちの手術の9時スタートだったので朝7時で絶飲でした。

2日目は下記のようなスケジュールでした。

6:30 起床

7:30 検温・血圧測定・手術前確認

8:00 着替え・家族と面会(手術時間中に何かあった場合の為に待機してくれる人が必要です)

8:45 手術室まで歩いて移動

9:00 手術スタート

14:00 目が覚める

16:00 飲み物を飲み始める

18:00 夕食(普通食)

19:00 検温

20:00 寝る準備(体を拭く・歯磨きなどを介助してもらいながらします)

21:00 消灯

22:00 消灯後巡回(ナプキンやパットの確認と交換)

手術室まで自分で歩いて向かうことにビックリしている内にコロンと麻酔が効いて、あっという間に手術は終了していました。

手術日は麻酔から覚めても点滴と尿管はつけたままなので行動は制限されました

2日目は時間に余裕がありますが、麻酔の副作用なのか22時頃まで目が覚めてもすぐに寝るの繰り返しで全然しっかり起きていられませんでした。昼過ぎには麻酔が切れて起きる予定だったのですが、14時頃まで目も覚めなかったので麻酔の効きがめちゃくちゃ良かったようです。

術後の体は、お腹の中がヒリヒリする程度の傷み・体の火照り・麻酔の副作用の若干の吐き気・眠気くらいで元気でした!

2日目はこれがあれば良かったという物が出てきました

1つ目は使い捨て割りばしと紙コップ!理由は手術後は点滴も尿管もついている状態でベットの上から動けないので、洗って使えるお箸セットやコップはかなり負担になります。いちいち看護師さんが来るのを待って取ってもらって洗ってもらうのは疲れます。さっさと食べて眠りたいのに食べ始められない、洗ってほしいから看護師さんを待つ時間は術後のグッタリした体には負担でした。

2つ目は腰の部分に使うパットやクッション!長時間ベットの上で寝ているとめちゃくちゃ腰が痛くなってきます。その時に腰の部分にひいておけるパットやクッションがないと、夜中に何度も起きてしまうくらい痛くなってきます。因みに私はヘルニアや腰痛持ちではないですが痛くなり深夜に何度も目が覚めました。

【送料無料】【正規品】 トゥルースリーパー プレミアム3.5 (新型名:ライト3.5) シングル【プレミアムプレゼント付】 低反発マットレス 国産頸椎枕【True Sleeper】

3日目 退院予定日(術後1日目)

3日目は退院予定日です。

7時半の検温・血圧測定の時にやっと点滴を抜いてもらえましたが、めちゃくちゃ痣ができてズキズキ痛みました。

退院の荷造りをして、10時に先生の診察を受け問題なければ退院なのですが・・・・問題がありました。

傷口からの出血が止まっていれば(ほぼほぼ全員翌日には血が止まっているらしい)退院できるようなのですが、私の場合7割出ているとの事・・・。ほぼ止まってない!

まさかの入院延長でした。ガーゼをたくさん詰めて傷口を圧迫して、傷口がかさぶたになるよう横になって安静にして過ごしました。

診察時に尿管は抜いてもらえたので体は自由なのに退院できないのが悔しい!

やっと暇な時間ができたのですが、退院する気満々だったショックとベットが合わない腰痛でテンションは最悪でした。小説を読んだり、病院内を少しだけ散策して1日をやり過ごしました。寝返りするとビリリっとお腹が痛みます。

4日目 退院日(術後2日目)

4日目、先生の診察後やっと退院しました!

本当はまだ血は完全に止まっていなかったのでもう1日大事をとって入院を勧められたのですが、もう腰痛で眠れなくて限界でしたし横になるだけなら家でもできると主張して条件付きで帰宅できました!翌日も入院病棟へ診察にくることが条件だったので、母が送迎してくれると言うので帰れました!

入院4日目(術後2日目)でもやはり耐えきれないほどではないですが、お腹の中がズキズキして歩く速度は遅くなっていますし、歩き続けると傷みも増すので内勤業務の人以外は1週間くらいは自宅療養しておいた方がいいんじゃないかなと思いました。

2~3日で済む入院だから退院も1人で大丈夫かと思っていましたが重い荷物を運ぶと傷口が痛むし血が出るので、誰か来てくれる場合は遠慮せずに甘えた方がいいです

まとめ

最終的に下腹部の傷み(お腹の中がズキズキする感じ)は3週間くらいありました。この期間は重い荷物を運んだりするとズキっと強めに痛みが走るので✖、また早歩きも下腹部に思ったよりも負担があるので✖でした!

また、出血が止まらない場合もあるので仕事の休みは余裕を持って1~2日多めにもらっておいた方がいいです!

《入院中に絶対あった方がいい物》

●紙コップと割りばし(術後動けない時にかなり重宝します)

●マットレスやパット(腰痛防止の為、本気でおススメします)

●クッション(読書の際の腰や腕の負担軽減に役立ちますよ)

コードが長めのイヤホン(個室以外の場合はイヤホンを付けてテレビを見るので)

コードが長めの充電器(ゴロゴロしながら携帯をいじる為)

小分けのふりかけ(おかずがマズイ時にかけて食べられる!小分けは味も変えられるので便利!)

※入院の荷物はキャリーバックで運ぶと転がせるので楽でしたよ!

やっぱり家事をしないで休んでいられると言っても、家ではないので不便です!病院内の売店では売っていないモノもあるので、是非参考にして入院の準備をしてみてください。より快適に過ごせると思いますよ!

Episode④はこちらからいけます。

【不妊治療ブログ】Episode④子宮頚部円錐切除手術リスクとその後の気持ちの変化

こんにちは!バツ1妊活中のぷっちゃんです。 今回は子宮頚部円錐切除手術後のリスクとその後の心境の変化をお話ししたいと思います。 Episode③はこちらです。 目次1 子宮頚部円錐切除手術後のリスク2 ...

続きを見る

↓ブログランキング参加してます↓


健康と医療(不妊)ランキング

-主婦の悩み

Copyright© ぷっちゃんブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.